複数住所、配送時の送料

pdf

cnポイント

下請け大歓迎

サプライヤー様募集

 

著作権・肖像権・パブリシティ権について

著作権について

当社では、お客様のご入稿データを扱ったサービスをご提供するにあたり
内容について一定のガイドラインを設けて運営させて頂きます。
以下(1)〜(4)の内容に該当すると当社が判断した場合、受付完了後でもご連絡の上お断りする場合があります。

尚、当社で製作した商品における使用後のトラブル等につきまして、
当社では一切の責任を負いかねますので、ご注文の際には十分ご注意ください。

(1)他人の肖像権及び、著作権、商標権を侵害するような内容
(2)メーカー、ブランドの柄やロゴのコピー、キャラクターなどの商標権を侵害する内容
(3)芸能人やスポーツ選手、その他著名人のパブリシティ権を侵害する内容
(4)上記1、2、3以外に不適切な内容であると当社が判断した場合
(1)他人の肖像権及び、著作権、商標権を侵害するような内容
当社サービスは商用目的で、アニメーションや漫画等のキャラクターをスキャナー等で取り込んだものや、
出版物のスキャン、複製、WEBでの公開物など、権利物の不正利用と判断できる場合は、ご依頼を
お引き受けすることができません。
上記のようなデータをご入稿いただいた場合、ご注文主様が権利物の正式な利用権を保有していると判断いたします。
(2)メーカー、ブランドの柄やロゴのコピー、キャラクターなどの商標権を侵害する内容
当社サービスは商用目的で、各種メーカーや企業のロゴマークやキャラクターが配置されたデータでの
ご注文はお受けできません。
ご入稿頂いたデータ内に各種メーカーや企業のロゴマークやキャラクターが使用されていた場合、
ご注文主様が権利物の正式な利用権を保有していると判断いたします。
(3)芸能人やスポーツ選手、その他著名人のパブリシティ権を侵害する内容
当社サービスをご利用頂くに当たり、商用目的で、写真や名前だけで商品としての価値が
生まれてしまう有名人の画像やグループ名などの商標を、無断で使用した商品の製作は権利の侵害にあたると考えております。
上記のようなデータをご入稿いただいた場合、ご注文主様が権利物の正式な利用権を保有していると判断いたします。
(4)上記1、2、3以外に公序良俗に反する不適切な内容であると判断した場合

上記の理由でお断りさせて頂いた場合、その判断に関する一切のお問い合わせはお受けできません。
また、当社ではこれらの権利に関して一切の申請、取得、相談などはお受けできません。

成人向け作品について

出力のご依頼をいただく際には、以下の点についてご留意ください。

性や暴力の表現は、ストーリーや演出上必要な場合がありますが、過度の表現は処罰の対象になる可能性があります。
「児童ポルノ法」により、実在する18歳未満のヌード、セミヌード、性行為、疑似性行為の画像や模写した図(イラスト)は修正の有無に関わらず、印刷することができません。
また、無修正の原稿は個人で使用される物でも法律上、当店では印刷・出力できません。
修正作業はお客様にてお願いいたします。当店では、原稿(紙、データに限らず)の修正はいたしません。
ご入稿の前に下記指針をご理解いただき修正作業をお願いいたします。

ルール・マナーをお守りいただき、お客様がイベントを楽しむお手伝いができれば幸いです。

  • 「露骨な性器の描写」「性交のリアルな描写」には修正を入れることが必要となります。
    下が透けない黒ベタまたは白抜きで性器・結合部に修正をしてください。
  • モザイクでの修正は粗めにしていただき、下が透けないようにしてください。
  • 出力をご依頼時は18禁表記とわいせつ図画の違いなど、法令・条例を正しくご理解されたうえで遵守していただきますようお願いいたします。

※入稿いただいたデータに修正漏れがある場合は修正指定のご連絡をさせていただきます。
お急ぎの場合は、納期が変更となる可能性もありますのでご注意ください。

成人向け表記・ゾーニングマークや奥付等の有無

ご依頼いただいた出力物に、「成人マーク」「成年向け」「18禁」「FOR ADULT」等の成人向けとわかる表記・ゾーニングマーク等の明記を推奨します。

奥付は発行責任者を明確にするものです。
「サークル名」「発行者連絡先(ペンネーム・サイトアドレス・メールアドレス等)」「発行日」「出力会社名」の明記を推奨します。

奥付は発行責任者を明確にするものです。

※表記につきましては、制作者による作品内容の自主判断によりますので 当社としましては推奨はいたしますが、強制することはありません。

コミックマーケットにおける頒布物の表現について

昨今、成年向けマンガ雑誌の編集者が逮捕されるという事例を受け、性描写の修正の判断基準の基となる「商業誌」(特に雑誌)の表現が、「修正をより強く行う」方向に変化しております。
このような状況から、参加サークルに向けてのアピールにも商業誌における状況をよく確認するよう注意喚起が行われており、また、以前のコミックマーケットと同等の修正基準では頒布不可と見なされる可能性が、準備会から示唆されております。

そのため、当店でも更なる修正の強化をお客様にお願いしております。

即売会と印刷所の基準はかならずしも一致しませんが、現状のところ当店では、商業誌(直近の雑誌等)を基準として印刷可能な修正の度合いを決定しています。
現状修正には法的に明確な基準が存在しないため、即売会や印刷所によって修正の度合いは異なります。
逮捕、起訴される可能性をはらんでいるものであるという事実を改めて認識していただき、常に最新の状況を把握されたうえで創作活動を行ってくださいますよう、お願いいたします。

反社会的勢力の排除について

(1)お客様が暴力団、暴力団員、暴力団準構成員その他これらに準ずる者(以下、「反社会的勢力」といいます。)
又は反社会的勢力と密接な関係を有する者(以下、あわせて「反社会的勢力等」といいます。)である場合は、当社サービスの利用をお断りいたします。
(2)当社サービスの利用開始後にお客様が反社会的勢力等であることが判明した場合は、
当社サービスの利用を中止させていただきます。
(3)当社は、前項の規定により当社サービスの利用を中止した場合に
お客様に損害が生じても、これを賠償ないし補償いたしません。
(4)第3項の規定により当社サービスの利用を中止したことによって
当社に損害が生じた場合には、お客様はその損害を賠償するものとします。

ページ上部へ